クレアなひとときは新しいURL http://noffy.sblo.jp に移転しました。



2014年06月03日


神の場所





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309061.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2014年05月31日


神経症の見えざる世界への苦痛が与えてくれた恩恵は実はムチャクチャ多いのです





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309056.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2013年12月24日


パンドラと不思議惑星キン・ザ・ザの関係





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138308551.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2013年12月02日


毎日がはるかに夢のようだ 未来は絶望的だ






こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138308547.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2013年11月30日


「価値観の社会的不適合者」だった元少年少女たちの前にそびえ立つ「時間の止まった壁」






こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138308542.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。