クレアなひとときは新しいURL http://noffy.sblo.jp に移転しました。



2014年04月18日


病気の時代 2014





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309019.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2013年08月17日


ナショナリズムの消えた土地の心地よさの中で(自分の県への愛着ランキングを見て)





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138308521.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2012年12月24日


「善と悪は全知の神が意図した広大な平野に分かち難く結びついている」





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138308077.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2012年03月18日


どうして「4」は中心なのか。それは皇帝カードが消える日にわかるのかも






こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138308058.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。
タグ:23



2012年02月24日


100万回のなぜ: ついに見つけた「音楽の精霊」を今まで知らなかった理由を知りたくて







こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138308056.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。