クレアなひとときは新しいURL http://noffy.sblo.jp に移転しました。



2014年04月29日


六歳の春から何十回目かの春





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309026.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。
タグ:病気



2014年04月23日


数年ぶり(十数年ぶり?)の多幸感に見舞われた中でのこの世は神話そのものだと気づく





こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309021.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2014年04月14日


フェイズの変化:誰でも経験し続けている「自分の中の美しい価値観と醜い価値観の比率」のわずかな移行






こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309015.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2014年04月05日


単なる心象的な風景変化に「フェイズの変化」とつけてみたり






こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309011.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。



2014年03月21日


奇跡的な美しい瞬間……もあることにはあったなあと






こちらの記事は、

http://noffy.sblo.jp/article/138309008.html

に移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

移転したとはいえ、ブログの存在の意義としてはさほど変わらず、まあ、日記的な状況が続くと思いますが、クレアは私の出発点でもあり、残しておきたい気持ちも継続したい気持ちもあります。

今後とも、よろしくお願いいたします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。